blog

2011年12月

2011年12月の記事一覧です。

広松木工「ANIMA」キャビネット

2011年12月28日

今年も早いもので残りわずかとなりました。
皆様、年越しの準備はお済みでしょうか。
片付けが苦手な私は、例年ながら大掃除に悩まされています。

さて、今回はinhouseに新しく入ってきたキャビネットをご紹介致します。
大人気のメーカー、広松木工のANIMAキャビネットです。

20111228-01.jpg


木とガラスの組み合わせがとてもオシャレですよね。

材が6種類から選べるので、家の雰囲気にとても合わせやすいです。

また、扉もガラス戸と板戸があり、自分好みのキャビネットが作れます。
ガラス戸は、お気に入りの物を飾り見せる収納として、
板戸は、目を気にせずに隠す収納として、
もちろんガラス戸と板戸の組み合わせもOKです。

20111228-02.jpg 20111228-03.jpg

サイズも4種類あるので、食器棚や本棚など用途別にお使いいただけます。

なんだかANIMAキャビネットがあると、
写真のようにきれいに収納したくなりそうですよね♪

実は初めて見た時からかわいさに惹かれ、ひそかに狙っています。
いつか自宅に置き、収納上手になりたいなと思います。

新年は1/2から1/9の期間、展示家具のクリアランスセールも
実施していますので、ぜひ見にいらしてください。

今年も多くのお客様にご愛顧いただき、本当にありがとうございました。
来年もinhouse・STYLISHをどうぞよろしくお願い致します。

それでは体調に気をつけて、良い新年をお迎えください。

寺原

ギャッベ体験談!

2011年12月22日

本格的に寒くなり。
一年間あっと言う間に過ぎ去ろうとしています。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

inhouseでは先日まで、ギャッベ展を開催しておりまして、
ご来店いただいた沢山のお客様のおかげで最終日まで大賑わいでした。

そんな中...私は一人悩んでいました。
世界に一つしか無いギャッベが私を呼んでいる気がして・・・
思い切って購入しました。

20111222-01.jpg


実際使ってみての感想はというと、
凄く良いです!

なんといっても手触りと足触りが最高です。
ウール100%なので年中使え、季節ごとにラグを変える必要がないのです。
ラグを季節ごとにかえるのが面倒だと思われてる方にもピッタリです!!

私が選んだギャッベはほぼ原毛で織られていてモノで、
赤・青・黄色が四角い模様で入っています。

20111222-02.jpg

inhouseで扱うゾランヴァリ社のギャッベは

化学染料を使用していないので、赤や青などの色は全て草木染めで、
一つ一つの色が深く、味があります。

ちなみに■の模様にも意味があり、■は窓を意味していて、
「幸せを呼び込む」「邪悪なものを寄せ付けない」といった意味があります。

私がギャッベを購入しようと思った一番の理由は、
ギャッベは50~100年も使えるという魅力にひかれたからです!!
今、私がギャッベを手に入れて大切に使い、
2世代・3世代まで渡って使ってもらえたら素敵だなと思いました。

また、良い物の中で生活する事はとても大切な事だと思います。
ギャッベ購入してから、家に帰るのがとっても楽しみになりました。
帰ってからもギャッベの上でいつも癒されています。

物が溢れている現代だからこそ、
永く大切に使えるアイテムを皆さんにご紹介していけたらと改めて思いました。

展示会後も選りすぐりのギャッベを一部展示しております。
ギャッベ展にご来店いただけなかった方にも是非足を運んで頂けたら嬉しいです。

皆様のご来店をお待ちしております。

徳永

世界にたった一つだけの敷物「ギャッベ」

2011年12月14日

inhouseでは、12/3~12/11、
イラン南西部の遊牧民・カシュガイ族が手織りしたじゅうたん、
「ギャッベ」の展示会を行いました。

何と言っても一枚一枚手織りで、織子さんの感性で織っている為
「同じものは一枚もない」というのが魅力です。

鹿児島初のアートギャッベ展ということもあってか、
想像以上の大盛況で、ご来場下さった皆様、
本当にありがとうございました。

さて、今回は私が先日ギャッベの納品にお伺いさせていただいた、
M様のご自宅をご紹介いたします!

M様は3年ほど前のご新築の際に、当店でソファをご購入頂いたのですが、
その前に置く存在感のあるラグを探しに、
ギャッベ展のお葉書を見てご来店下さいました。

私も、お葉書を出すとき、美術館の様な外観と、
ソファとTVボードしか無く、
生活感のないまるでギャラリーのようなM様邸。
必ずギャッベが合いそうとウキウキして投函致しました。

すると以心伝心!?か、初日にご来場して下さったのです!!

あえてセンターテーブル等置かず、
ご家族でゴロゴロしたいとのことで、
220×180cmの大きなギャッベを選ばれました。

20111214-01.jpg

後日ご来店頂き、
「まるで前から家に有ったかの様に馴染んでいる。この一枚に決めてよかった!!」
と大変嬉しいお言葉をいただきました。

私もとっても幸せな気分になりました。

みなさんも自分だけの世界に1つだけしかない
敷物「ギャッベ」を探しに来てみてはいかがですか!?

(ギャッベ展は終了しましたが、ご好評につき、一部は展示継続中です。)

瀬戸口

アートギャッベ展 ~いよいよ本日最終日です~

2011年12月11日

おかげ様で大変好評のギャッベ展。
本日(1210日)も店内は大賑わいでした。
店内に沢山積み上げられていたギャッベも
どんどん素敵な家族の元へ旅立っていき
みんなを笑顔にしてくれています。 

そんな中、私もお客様のお宅へ
ギャッベをお届けに行って参りましたので
皆様へご紹介したいと思います。

当店でリーン ロゼのソファをご購入されて下さったY様邸です。
鮮やかなオレンジとワインレッド色のソファに
奇麗な薄紫のラインと
見る角度によって様々な表情を見せてくれる紫色のギャッベ。
びっくりするくらい、すごく合っています!


フランスでデザインされたソファと
イランの遊牧民によって織られたギャッベ。
国や文化は違えども、人間が持っている
美しいと思える感性は同じなんだと感激した瞬間でした。

ギャッベは本当にどんなインテリアにも合いますね。
ますます素敵なお部屋になったY様邸。
いつもありがとうございます。
これからも、お部屋作りのお手伝いが出来ればいいなと思っています。
 
そんなギャッベ展も本日が最終日です。
こんなに沢山のギャッベを見る機会はそうそうないと思いますので
皆様、ぜひinhouseに遊びにいらして下さい。
世界に一つだけのMyギャッベに出会える事を願っています。

徳持

アートギャッベ展もいよいよ明日までとなりました。

2011年12月10日

アートギャッベ展もいよいよ明日までとなりました。

平日にも関わらず、
非常にたくさんの方にご来店いただき誠にありがとうございます。

予想以上の反響に驚くとともに、
カウントダウンが迫る寂しさも感じています。
まだ見に来られていない方、もう一度見たい方など、
ぜひ明日までですのでご来店お待ちしております!


では、私も先日納品させていただいたS様のご自宅をご紹介させていただきます。

S様はご来店いただいた時、
展示していたこちらのギャッベに一目惚れされたご様子でした。

20111210-01.jpg


色彩豊かで、様々な紋様も入っていてとても素敵なギャッベです。

一つ一つの紋様にはちゃんと意味があり、
生命の木...長寿・健康
鹿...家庭円満
窓...幸せを呼び込む
など織子さんの願いが込められています。

ご自宅に伺い実際にギャッベを敷いてみると、
お部屋の雰囲気にぴったり合っていて、
まるで来るべくしてS様のご自宅に来たような印象を受けました。

20111210-02.jpg


お子様たちもギャッベの上で飛び跳ねたり、寝転がったりして
とても気持ちよさそうでした。

20111210-03.jpg


ギャッベとの素敵な出会いに立ち会うことができ、とても嬉しかったです。
S様ありがとうございました!

ギャッベ展は明日12月11日(日)までinhouse 2Fにて開催しておりますので、
ぜひ多くの方に世界に一つしかないギャッベとの出会いを
楽しんでいただきたいと思います。

皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております。

寺原

アートギャッベ展 6日目 ギャッベの楽しみ方

2011年12月09日

ギャッベ展6日目。

展示会場は、わいわいと賑やかで
元気いっぱいなお子様や真剣に選んでいる方、
織り機の説明をじっくり聞かれている方と
外の寒さを吹き飛ばしてしまうくらいの熱気に包まれていました!

毎日、たくさんの方にご来場いただき本当にありがとうございます!


さて、今回わたしも先日ギャッベの納品にお伺いさせていただいた、
U様のご自宅をご紹介いたします!

U様は以前からギャッベをご存知でしたが、
中々見る機会がなく今回のアートギャッベ展の初日に、
早速ご家族で見に来て下さいました!

初め、ギャッベについて全く知らなかったというご主人は、
ギャッベの肌触りの良さをとても気に入って頂き、
体験コーナーで、ゴロンと横になるくらいのご様子で、
U様とちょっと恥ずかしがり屋のお嬢さんも
ギャッベの肌触りを楽しんで下さいました。

最終的に2枚のギャッベで悩まれ、今回はこちらのギャッベに決定です!

20111209-01.jpg

色彩豊かなギャッベがお部屋に映えてとっても素敵!

20111209-02.jpg

天然チークの床に、使い込んだ革のソファとも相性ばっちりで、まさに憧れのお部屋でした!

ギャッベは、見る方向によって明るく爽やかに見えたり、
落ち着いた深い色合いに見えたりと表情豊かな絨毯です。

きっと、昼間に見えるこのギャッベも格別なんだろうなあ。
と想像しながらお暇させて頂きました。

U様、この度は本当にありがとうございました!


アートギャッベ展も早いもので残り3日となりました。
まだまだ、表情豊なギャッベがたくさん展示しています。
色彩豊かなアートギャッベ展。ぜひ一度見にいらして下さい!

もちろん、2回目、3回目のご来場も大歓迎です!
スタッフ一同、お待ちしています。

田邊

アートギャッベ展 開催5日目

2011年12月08日

早いもので、アートギャッベ展も5日目に突入しました。
本日もたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました!

今回は、先日ギャッベをお求め頂いたS様のご自宅をご紹介します。


実はS様、今年結婚10周年ということで、
記念に長く使えるギャッベをチョイスされました!

ギャッベは手織りで大変丈夫ですので、これから50~100年先も
安心して使えます。

家族と共に思い出を刻みながら、どんどん味が出てくる...
本当に素敵な記念になりますね。

20111208-01.jpg


奥様が一目惚れした、虹色のようなグラデーションのギャッベは
ソファの前に。草木染めの色使いがとっても素敵!

お子様も、ギャッベの上で気持ちよさそうにはしゃいでいましたよ♪

 

そして、壁面にはご主人が一目惚れした、こちらのギャッベを。

20111208-02.jpg


深いインディゴブルーが印象的な、風景画のようなギャッベ。
壁にかけると、まさにアート!!

二つのギャッベが、リビングの中でお互いを引き立て合い、本当に素敵でした。
S様、本当にありがとうございました!


ギャッベ展もいよいよ12/11(日)まで!
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

宗像

ギャッベ200枚展 4日目

2011年12月07日

早いもので、昨日でアートギャッベ展も4日間の開催期間が過ぎました。

私たちの予想をはるかに越える人数のお客様に毎日ご来場いただき、
多くのお客様とのギャッベを通じて新しい出会いがあり、
たくさんのご縁をいただき本当に幸せに思っています。

せっかくなので私も、ギャッベを担いでお邪魔させていただいた
お客様のご自宅を少しご紹介させていただきます。

まずは、築100年以上のご自宅をリフォームして暮らされるB様邸。
ご自宅の玄関を開けると囲炉裏で燃やされる木の香に癒されるご自宅でした。

20111207-01.jpg

ご自宅そのものが長い年月を刻んでいるだけにとても趣があり、

リフォームされた新しい木製の建具やフローリング、
そしてギャッベもこれからますます色合いに深みを増し
この空間を引き立てていくでしょう。

20111207-02.jpg

囲炉裏の上で温められた鉄瓶でお茶を沸かしていただきましたが、

それだけなんとも豊かな気持ちになれました。

 

次はこれまでもいろいろと家具を納品させていただいている、W様邸。

20111207-03.jpg

なんとも印象的だったのが、写真右側のいちばん上のお兄ちゃん。

よっぽどギャッベが気持ちよかったらしく、
お伺いしてから私達が帰るまで終始ゴロゴロと寝転がってギャッベをすりずり♪

やっぱり子供は素直です。
気持ちの良いものはすぐにわかるんですね(笑)
これからも喧嘩せずに3人仲良くギャッベの上で遊んでね。

 

この他にもオールドギャッベをご購入いただいたW様邸。
霧島の麓に喧騒を離れた別荘のような素敵な空間にお住まいで、
暖炉とハンドクラフトの家具とギャッベがなんとも素敵で是非ご紹介したいのですが、
あまりの素敵なご自宅に私も興奮してつい写真を忘れてしまいました...。

またご自宅にご招待いただけるという優しいお言葉をいただいたので、
機会があればご紹介したいと思います。

 

以上、ギャッベ展の中間レポートでした。

店長:溝上

アートギャッベ展開催中!

2011年12月06日

現在、inhosue 2Fにて、アートギャッベ展を開催中!

ギャッベ展の店内の様子は前回のブログにも掲載していますが、
おかげさまで大盛況!本当にありがとうございます。

さっそく、お客様のお宅に先日ギャッベを
お届けしてきましたので、ご紹介します!

今回は、いつも仲良しでとってもステキな、N様ご夫妻のご自宅紹介です。
以前当店で家具をご購入いただいたことがきっかけで、
よくご来店いだだいています。N様、いつもありがとうございます!

キリムやペルシャ絨毯をとてもステキにコーディネートされ、
そこに今回ギャッベが仲間入り!

20111206-01.JPG

リビングから玄関に続く廊下の床と壁に、赤のギャッベをチョイス。
サイズもピッタリで、二つのバランスも絶妙!

20111206-02.JPG 20111206-03.JPG

ダイニング~キッチンのスペースは
こだわりのグリーン系で色を合わせています。
明るいフローリングの色にグリーンのギャッベがよく映えますね!

奥様曰く、「とっても足触りがよくて、もうスリッパいらないかも♪」
そうなんです、ギャッベはとにかく足触りが最高にいいんですよ~!

油分が豊富に含まれた質の良いウールを使用しているので、
しっとりしていて弾力性もあります。
さらに、天然の保湿成分で気付けばお肌もしっとり。

さらに、自然光の入る昼間に見るギャッベの色も格別だったそうです!
お届けしたのが夜だったので、私は見れませんでしたが・・・
またお邪魔させていただきたいです(笑)

そして、N様の寝室もステキなコーディネートでしたので、
せっかくなのでご紹介します♪

20111206-05.JPG


キリムを中心に、とても落ち着く大人の空間です。
色々な色が使われていてもまとまっているのはさすが!
参考になりますね!

「アートギャッベ展」は12/11(日)まで期間限定で開催中です。

店内には200枚ものギャッベが期間限定で展示中。

同じものはひとつとしてありませんので、
ぜひこの機会に"my アートギャッベ"を見つけて見ませんか。

スタッフ一同、お待ちしております!

宗像

ギャッベ200枚展 開催中!

2011年12月05日

秋もずいぶんと深まり、公園の銀杏の木も、
黄色い葉っぱのシャワーを降らせています。

とは言っても、
日中はまだまだ暖かいというよりは、暑い日も多いので、
もう12月だというのに、街には半袖姿の方も。。。

さてinhouseでは12月といえば、staffはもちろんですが、
お客様も心待ちにして下さっている、"ギャッベ200枚展"を開催しています。

20111205-01.JPG


その数もさることながら、
手間ひまかけた織物に込められた、織り子さんの思いに感動(ジ~ン)

中でも、私の好きなギャッベはこちらです

20111205-02.JPG


紋様に込められた意味合いもステキですが、
やはりお気に入りポイントは色彩。

いろんな角度からお気に入りポイントを探れるので、
見て・来て・触ってギャッベとの出会いを楽しんで下さい。

齋藤