blog

2012年6月

2012年6月の記事一覧です。

こだわりの住まいへ窓廻りのご提案

2012年06月27日

日本一の巨木"クスノキ"で有名な姶良市蒲生町に
オーナー様・設計士様のこだわりがぎっしり詰まったお宅がこの度完成し、
今回その窓廻りのご提案をさせて頂き、先日納品に伺って参りました。

ご提案にあたり建築途中の段階に何度か現場にも足を運び
最終的にどのように仕上がるのか私自身も非常に楽しみにしておりました。

建物は小高い丘の上に1F(玄関・リビング・ダイニング、子供部屋、主寝室)、
丘の中腹から地表にかけての部分にファミリールームを1部屋という個性的な構造となっており、
建物を囲む広い庭も木々や芝生や石畳など様々な趣向が凝らしており、
私の想像をはるかに超えた素晴らしい住宅が出来上がっていました。

20120627_01.jpg

20120627_02.jpg

玄関からリビングに入ると、開放的な天井高と蒲生の山々が一望できる大きな窓が目を引きます。
今回リビングとダイニングは和洋折衷な空間だったので、
2ヶ所の大きな掃出し窓にはプリーツスクリーン(シングルタイプ)を設置致しました。

当初はペアタイプを検討していたのですが、最終的にシングルタイプの採用となり、
実際仕上がりを見てみて和のテイストがより強いペアタイプより
スッキリとシンプルなシングルタイプで正解だったと思いました。

それから、寝室と子供部屋の掃出し窓には内観を極力シンプルに仕上げたいとのご要望に
プライバシー保護と取扱いの簡易さからロールスクリーンとレースカーテンのコンビをご提案。

20120627_03.jpg

20120627_04.jpg

20120627_05.jpg

20120627_06.jpg

オーナー様も建物・窓廻り共々その仕上がりにご満足していただけたとの事で大変ご好評頂きました。
これからも末永いお付き合いをさせて頂きたいと思います。

今回私がお伺いした日の翌日から現地ではオープンハウスが予定されており、
最後の仕上げの最中でお宅の素晴らしい出来栄えもさることながら
オーナー様・設計士様をはじめとして
このお宅に携わった皆さんが達成感に満ちた表情されていたのが印象的で
微力ながら一部お手伝いさせていただいた私もとても気分が高揚しました。
やっぱりモノづくりっていいですね。

柳元

 

リーン・ロゼのプルムソファの納品

2012年06月20日

今回は、先日家具を納品させていただいたY様のご自宅をご紹介致します。

Y様はご来店された時、リーン・ロゼの新作ソファ、PLOUM(プルム)の座り心地と、
他にはないデザインをとても気に入ってくださっておりました。

こちらのソファは、独特のもっちりとした座り心地が特徴で、
ずっと座っていたくなるようなソファです。

20120620_01.jpg


ご自宅の壁が紫とピンクで、床が黒とお聞きしていたので、
お伺いするのがとっても楽しみでした。

実際にお伺いしたら、とっても個性的で素敵なお部屋で、
リーン・ロゼの家具ともばっちり合っていました。

20120620_02.jpg


こちらのセンターテーブルもリーン・ロゼのもので、
上台と下台が別になっているので、長くしたり、十字にしたりと好きな形にできます。

他にもお部屋をいろいろご案内していただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

20120620_03.jpg


ちらっと写っているわんちゃんも、私に吠えながらずっと一緒に案内してくれました。(笑)

特に圧巻だったのがエレベーターとトイレで、
金でキラキラしており、パワーをもらった気分でした。
お好みの空間を楽しそうに話してくださり、
やはりインテリアは人を幸せにする力をもっていると実感しました。

Y様、どうもありがとうございました!

多くの方に、インテリアを通して幸せを感じてもらえるように、
少しでもお手伝いができればと思いますので、ぜひお気軽にご相談ください。

またリーン・ロゼでは、スワロフスキーがつけられるキャンペーンも行っております。(一部商品)
新しくソファも入荷してきましたので、ぜひ一度見ににいらしてくださいね。

寺原

トータルコーディネート

2012年06月13日

皆さんお部屋のコーディネート悩まれていませんか?

今回はとっても素敵なご夫婦Y様邸の
「目から鱗の素晴らしく素敵なコーディネート」をご紹介したいと思います。

一年位前に当店でウォールナットのダイニングテーブルと、
PHランプ、電動ベットテンピュールZEROG等をご購入頂いたY様邸。

白いPHと白い縦型ブラインドと、椅子の座面の白が映えますね!

20120613_01.JPG


20120613_02.JPG

窓からの景色も最高です!
サマーナイトもばっちり見えるそうです!

そして今回またこのテーブル等に合うTVボードや、
デスク、チェスト、シェルフをご購入いただきました。

やはり、同じ空間なので、同じウォールナットで揃えてあげると綺麗ですね!
とっても統一感のある素敵なお部屋に完成しました。

20120613_03.JPG


20120613_04.JPG

そしてなんといってもY様のセンスが光るのが
TVボードと同じ広松木工のブックシェルフを
玄関の飾り棚にされたこと。

こんな使い方があるのだな!!と感動しました。

奥様が、他の家具を設置している間にパパッとディスプレイして下さいました。
ちょっと、手間を加えてみるだけでなんとも素敵な玄関になるのですね!

帰ってきた時ほっとして幸せな気分になりますね!

是非これは他のお客様にもご提案させて頂きたいと思います。

20120613_05.JPG


今回掲載させて頂いたY様ありがとうございました。

「リクライニングソファから見やすい高めのTVボード、
寝室に置かれるデスクでいいのが入荷したら連絡して」とご依頼を受け
いつもY様は、これなら気に入って下さるのではと
考えるのがとっても楽しかったです。

そして今回ご来店の際に、「やっぱり他も回ったけどここの物が一番だよ。」
と言って頂きました。

これからも永いお付き合いをさせていただければと考えております。

皆様も是非コーディネートに悩まれたら是非気軽に遊びに来てください。

ご一緒にあなただけの素敵な空間をコーディネートしてみませんか?

瀬戸口

お部屋の間仕切りもおまかせあれ!!

2012年06月06日

先日、マンションをリノベーションしたI様のお部屋に採用していただいた、
とってもすてきな間仕切りをご紹介いたします。
タチカワブラインド 間仕切り【プレイス】

20120606_01.jpg

20120606_02.jpg 20120606_03.jpg 


広いリビングの1角を仕切ってプライベートな空間を作ることが出来ました。

タチカワブラインドの間仕切り商品プレイスは、
引き戸と折れ戸の2WAYなので、とても便利です。
写真のように、部屋を広く使う場合、
逆に仕切ってコンパクトに使う場合、
どちらにもスムーズにお部屋を変化させられる優れものなのです。

20120606_04.jpg

 

I様は、とても発想豊かで、スピード感のある方です。

普通の間仕切りはつまらない!と、カタログをご覧になり、
プレイスをご自宅に取り付けた様子をイメージされて、
そこからはとってもスピーディーでした。

素材は木目のナチュラル色、扉の仕様は全て木製にして、
急な来客時に1室確保できるようにしました。

20120606_05.jpg


他にも、仕様がありますので、店頭でカタログを御覧ください。

I様宅のリビング窓には、
縦型ブラインドを採用していただきました。

20120606_06.jpg


普通の縦型ブラインドとは違い、
スラットと呼ばれるブラインドの羽を、
厚地とレース生地交互に組み合わせたペアタイプ(アンサンブル)にされました。

20120606_07.jpg


普通のタイプも採光は可能ですが、
日中はレース生地を主にして採光すると、
優しい日差しに包まれる部屋になり、
機能性はグンとUPします。

20120606_08.jpg


I様のご主人は愛煙家です。
奥様思いのご主人はバルコニーで喫煙されます。
そんな、奥様思いのご主人を思いやって、
『主人がバルコニーに出やすいような商品がいいな、カーテン以外で。。。』
とご相談を受けました。
カーテンの手軽さと見た目のすっきり感を考慮し、
これが最適!とI様と考えが一致しました。

今回のI様宅のリノベーション後のインテリア計画で、
色々と楽しくお話しをさせていただきました。

I様のようにお互いを思いあって作り上げる部屋は、
毎日の暮らしを楽しく豊かにし、
活力を充電したり、家族の大切さを感じることができる。

とっても素敵なI様ご夫婦のお部屋づくりのお手伝いができて、
改めてインテリアの役割や大切さを感じました。

齋藤

Talk of Design 04「広松木工/SONOチェスト」

2012年06月05日

Talk of Design ACT.003

tod004_01.jpg

広松木工/SONOチェスト

トリックのような魔法のチェスト。

  帰宅後に外した腕時計、ダイレクトメールなど...。毎日のちょっとしたものをテーブルに置きっぱなしにしてしまう。そんな経験、誰しも一度はあるかと思います。片付けが苦手な人も楽しく収納できる、魔法のようなチェスト。それが、遊び心いっぱいの「SONO Chest」です。

  一見、同じ引き出しがいくつもあるように見えますが、実は、引き出しのサイズはすべて異なる実力派。引き出しの深さは前板とは関係なく、一つのツマミを引っ張ると3段分の引き出しが一度に出たり、次のツマミは2段だったりと、見る人を裏切るような個性的なデザインです。そして何より目を引くのは、一つずつ異なる6種類の天然木。メープル、チェリー、ウェンジ、ウォールナット、チーク、パドゥーク。天然木のそのままの色が美しく生かされています。家族の暮らしとともに色や風合いが少しずつ変わっていくことも、魅力の一つです。リビングの目立つところに置いて、その存在感を満喫し、大切な物を仕舞う。家族みんなで、開けたり、閉めたり。そんな毎日の積み重ねで、チェストは家族の大切な宝箱になっていくかもしれません。