blog

2013年2月

2013年2月の記事一覧です。

満足度NO.1寝具で快適な睡眠を...

2013年02月28日

突然ですが、なかなか眠れなかったり、朝起きると肩や腰が痛くなっていた
という経験はありませんか。

原因は様々ですが、もしかすると寝具に原因があるかもしれません。

硬すぎるマットレスは、肩や腰などでっぱっている部分に圧力がかかり、
血流が悪くなり、肩こりや腰痛の原因になったりします。

逆に柔らかすぎるマットレスは、背骨が曲がることで無理な姿勢で寝てしまい、
寝返りの原因になり、無意識のうちに睡眠の妨害にもつながります。

 

20130228_01.jpg

 

大切なのは、なるべく体に負担をかけず、正しい姿勢で眠ること。
そこで今回は、オススメの、テンピュールのマットレスをご紹介致します。

テンピュールのマットレスは、低反発素材で、衝撃吸収の為にNASAで開発された素材です。

他の低反発素材に比べ高密度なので、15年保証がつくくらい耐久性に優れています。

また、体の圧力を吸収して分散してくれるので、負担がかかりにくく、
まるで宙に浮いているかのような寝心地です。

寝姿勢に関しても、マットレスが体をサポートし、無理のない姿勢に導いてくれます。

私も初めてテンピュールのマットレスに寝た時は、
本当に体が楽になりびっくりしました。

睡眠は人生の3分の1も占め、質の悪い睡眠は
日中の生活にも悪影響を及ぼすとも言われています。

だからこそ、ぜひ自分に合った寝具を見つけ、質の良い睡眠をとってほしいと思います。

現在STYLISHでは、テンピュールの商品が豊富なラインナップで揃っています。

20130228_02jpg


20130228_03.jpg

テンピュール15%OFFキャンペーン(一部対象外)も開催中ですので、
ぜひ寝心地だけでも体感しにいらしてください。

STAFFE 寺原

 

窓周りのオススメアイテム -納品事例と一緒にご紹介-

2013年02月12日

立春も過ぎ、梅の花もほころぶ季節になりました。

周りではお雛様を飾る準備をしているとの声も耳にするようになり、
まだまだ寒いけれど春に向けての準備は、着々としていかなきゃなぁと思う
今日この頃です。

個人的に、春先になるとお部屋のインテリアも明るい色に替えたくなります。

印象を簡単にそしてガラッと変えたい方へのオススメアイテムは、窓周りが一番!

今回は、実際に納めさせていただいたK様邸をご紹介しながら
アイテムをご紹介します。

まずは、こちら。

20130212_01.jpg


こちらは、ロールスクリーンにレーザーカットを施したもので
TOSOのマイテックシーズというアイテム。
光の陰影を楽しめるアイテムで、
お部屋のアクセントにおすすめな1点です。

20130212_02.jpg


柄も数種類あり、カラーバリエーションも豊富なので
好きな柄と色で小窓のアクセントにするのもオシャレですね!

次は、こちら。

20130212_03.jpg


タチカワブラインドのプリーツスクリーンでペルレというアイテムです。
一台でレースと厚地の役割をしてくれる優れもの。

和紙に似た生地が多いので、最近は写真のように和室に付ける方も
増えています。

K様も、和室の琉球畳の茶色とベージュに合わせて、色合せしました。

最後にこちら。

20130212_04.jpg 20130212_05.jpg


K様お好みのカーテン生地で、シェードカーテンを作成しました。

シェードカーテンは、窓周りはすっきりしたいけど、
自分好みの柄や雰囲気にしたい方におすすめなアイテム。

ロールスクリーンだと、ポリエステルの生地でパリっとした生地感ですが、
シェードカーテンにすれば、生地の素材感や雰囲気も活かしながら、
すっきり納まります。

窓周りのアイテム次第で、印象もガラッと変わりますね!


異なる窓周りアイテムを選ぶと全体のバランスが重要ですが、
今回のK様邸はカラーを全てベージュ、ホワイト、ブラウンの3色と
カラーで統一感を出すことで、全体がまとまっています。

とてもセンスの良いご夫妻で、お二人で楽しそうにされている様子が憧れです!
K様いつも本当にありがとうございます!

同じ生地でのベッドカバーやクッション作りのご相談も楽しみにお待ちしています。

他にも、ポイントは色々ありますが、そのお話はまたの機会に♪
気になる方は、是非inhouseでご相談下さい。

また、只今カーテンのキャンペーンも実施中!
春先に向けて、カーテンの掛け替えをしたい、お引越し、
ご新築予定の方におすすめアイテムをご準備してお待ちしています。

田辺

 

愛の巣に鳥の巣~Ploum

2013年02月06日

 

20130206_1.jpg

▲2Pソファ『プルム』・パフ『パンプキン』・サイドテーブル『リズム』全てリーン・ロゼ社

リーン・ロゼのポスター?
そう思った方もいるのではないでしょうか。

昨年末完成した、A様邸の素敵なリビングを撮影させていただいた1枚です。

STYLISH店頭でもおなじみになりました
リーン・ロゼソファ『Ploum(プルム)』&『Pumpkin(パンプキン)』のパフです。

独特のフォルムにシフォンケーキのような感触のプルム専用生地が
最高の座り心地を作り出します。

20130206_2.jpg


A様は昨年、御結婚と御新築という人生の2大イベントを迎えられ
ご案内させていただく私まで、
毎回幸せをおすそわけしていただいているようでした。

そんな幸せいっぱいのA様邸には
お二人をゆったりと包んでくれるプルムがピッタリ!

プルムソファに座ると目の前には大きなスクリーンが天井から降りてきます。

20130206_3.jpg20130206_4.jpg


自宅の大きなスクリーンで映画を観るの、小さい頃から憧れていたんです。と、
目尻を下げてウットリした表情でお話されたA様の笑顔が印象的でした。

ご夫婦共に忙しくお仕事をされているので
『プルムに包まれるのが最高のご褒美の時間。。。』

今やリビングのソファに
座るだけの機能を求めるなんてもったいない話です。

prodotti-49966-relf86d9c10-8776-4e7e-a9f0-50c5b8e59327.jpg

▲熟した果物(フルーツ)をイメージさせ、また鳥の巣のような感じを与えるプルム。

フランスのロナン&エルワンブルレック兄弟がデザインしたこのソファは
豪華なボリュームのシートで体を繭(まゆ)のように守ってくれます。

特別柔らかいウレタンとストレッチタイプのファブリック使用により、
最高の快適さ、座り心地を実感していただけます。
コーナーに向かい合って座ると自然に会話も弾みます。

まさに『愛の巣』にピッタリのソファです。

おまけショット!20130206_6.jpg
▲ダイニングも素敵です