blog

2013年5月

2013年5月の記事一覧です。

納品事例のご紹介~カーテン~

2013年05月14日

先日、F様邸にカーテンを納品させていただきましたのでご紹介いたします。

光沢のあるホワイトのドレープに、グリーンのストライプが入ったレースと
爽やかな組み合わせです。
20130514_04.jpg

納品前、カーテンの白と壁紙の白が同化しないかと
心配されていらっしゃいましたが、いざ、取り付けてみると
F様も私も笑みがこぼれました。

白にされて大正解!

同化するどころか、カーテンの白と赤のラックが引き立てあい、なおかつ
グリーンのレースとラグや照明でまとまりがでていました。

20130514_01.jpg

私もほっと一安心。

実は、このF様は私がお世話になった恩師なのです。
ご結婚後の新居にカーテンを探されていた際
私が働いていることは知らずに、
ご来店されました。

ご縁というのは、本当にあるものだなと感じるとともに、
お世話になった方の大切な門出に、少しでもお役にたつことができて
幸せな仕事をさせていただいているなと感じました。

F様、この度はこのようなご縁をいただきまして、本当にありがとうございました。

STAFF 下野

 

アートギャッベ展 最終日

2013年05月08日

アートギャッベ展たくさんのご来場ありがとうございました

4/27(土)からスタートしたアートギャッベ展。

本日、無事終了しました。

一枚のアートギャッベとお客様との出逢いの瞬間に立ち会える喜びは
本当に嬉しくて、貴重な時間です。

元々は、カシュガイ族の花嫁入り道具でもあるアートギャッベ。

一枚一枚ご購入頂くたびに、お嫁にだす親の気分でちょっぴり寂しく、
「大事にしてもらってね」と見送っています。

あるお客様から「大事に育てますからね、安心して下さい!」と
ニコニコしながら一言。

きっと、ゴロゴロしたり、色々な角度から眺めてみたり、

20130501_06.jpg

 

じゅうたんをいろんなお部屋で移動して、
遊牧民さながらに使ってみたり、、大活躍するんだろうなぁと、
とっても優しい気持ちで笑顔になれました。

笑顔でいっぱいのアートギャッベ展.
20130507_02.jpg

20130501_05.jpg


これからも、たくさんの笑顔と出逢えるようにしたいなと思います。

アートギャッベ展へご来場いただき、本当にありがとうございました!

田邊

 

 

アートギャッベ展 9日目

2013年05月06日

本日は、昼間とは表情の違う、夜のアートギャッベをご紹介いたします。

20130505_02.JPG

20130505_01.JPG

▲昼間とは違い、音も静まりかえっています。

閉店後に照明を落とすと、アートギャッベの色味がより濃く
深くなって、また違う表情を見せてくれます。

この瞬間は、今日も一日が終わったのだなと感じて
ほっと、一息つくお気に入りの時間です。

この夜の表情は、お店ではなかなか見て、感じて頂けないので
皆様にもぜひ、ギャッベを実際に使っていただいて
この安らぎを感じていただきたいなと思います。

20130505_03.JPG


アートギャッベ展も残すところ一日となりました。
ぜひ、生活の一コマに癒しのギャッベを取り入れてみてはいかがですか?

STAFF 下野

アートギャッベ展 8日目

2013年05月05日

今日は、実際にギャッべを使われて一年経つS様邸をご紹介させていただきます。

20130504_01.jpg


S様は、第1回アートギャッべ展の時にこちらのギャッべをご購入いただいたお客様です。
2回目の時も玄関とベンチに置くギャッべを追加でご購入いただきました。

▼現在の写真がこちら
20130504_02.jpg

20130504_03.jpg 20130504_06.jpg


お伺いしたら、ちょうどお子様たちが楽しそうに絵を描いていました。

ギャッべの上で気持ちよさそうですね♪

「冬は暖かく、夏はさらっとして、一年中快適に過ごせるので本当に良かった」と
奥様もおっしゃっていました。

テレビを見る時は仲良く並んで見られたり、お昼寝をされたりと、
ギャッべの上で過ごされることが多くなったそうです。

きっとこれからもギャッべと共に素敵な思い出がたくさん刻まれていくのでしょうね♪

実際に一年使われた感想をお聞きし、
もっと多くの方にギャッべを使っていただきたいと改めて思いました。

S様、ありがとうございました!

ちなみに、西日本新聞と読売新聞の方が取材に来られていました。
本日の新聞に載せていただいておりますので、ぜひご覧ください。
20130504_06.jpg

アートギャッべ展もいよいよ残り二日となりました。

ぜひ一度、心温まるギャッべを見にいらしてくださいね。

寺原

 

 

アートギャッベ展7日目~心が暖まる編~

2013年05月04日

本日も素敵なご縁がございました。

20130503_01.JPG
▲悩みに悩んで、選びぬいた一枚。


染めをおこなっていないので、羊毛そのものの良さが溢れ出ています。
フッカフカしていて、上質な油分がたっぷり。

心地よくて、ゴロゴロしたくなるアートギャッベですね。

このオアシスに、ご家族みなさまで集まってらっしゃる光景が目に浮かびます。

このアートギャッベには幸せを呼びこむ四角の窓が大きく織り込まれているので、
きっとたくさんの幸せを運んでくれるのでしょうね。

何よりも、ギャッベの上で過ごす団欒の時間や素敵な笑顔が
幸せを呼びこんでくれるのだと思います。

N様この度は、誠にありがとうございました!

20130504_02.JPG

▲アートギャッベ展あと3日となりました。

こんな素晴らしい作品をたくさん見る機会はめったにありませんので、是非見に来て下さい。

STAFF 日髙

 

 

第4回アートギャッベ展~6日目〜

2013年05月03日

まだまだ朝夕は肌寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日はGW後半戦に向けてアートギャッベを新しく追加致しました!

今回はその中からお気に入りの一枚をご紹介いたします♪20130503_01.jpg
綺麗な茜色ですね〜・・・。

まるで夕暮れを見ているかのような鮮やかなコントラストで
思わず見とれてしまいました。

アートギャッベは敷く環境によってその表情を変えてくれます。

敷く場所の数だけ見せてくれるアートギャッベの表情があると思うと
ついいろいろな場所に敷き込みたくなってしまいますね♪

今回のアートギャッベ展は5月6日まで開催しております。
GW後半のご予定にまだ空きのある方、また天文館にお立ち寄りされる方、

多くのお客様のご来場を心よりお待ちしております。

20130503_02.jpg

▲羊さんも皆様のご来店をお待ちしております♪

STAFF 坂本

 

 

アートギャッベ展 5日目

2013年05月01日

本日は九州を離れて兵庫にお嫁に行ったアートギャッベをご紹介いたします。

こちら▼
20130501_01.jpg

これからの季節にぴったり。爽やか!

宮崎に嫁がれた娘さんとお孫さんと、たまたま鹿児島に観光に来られた際に,ご購入いただきました。

20130501_02.jpg
▲お孫さんと記念に♪


アートギャッベは、世代を超えて何年も何十年も受け継ぎながら、使われていくものです。

きっと、このアートギャッベもお母様から娘さんへ
そしてお孫さんへと受け継がれていくのですね。

ぜひ、アートギャッベの上で家族の写真をたくさん撮ってください。

「あなたがこんなに小さな時から、このじゅうたんは家にあるのよ。」
なーんて話ができるのがアートギャッベの凄いところです!

是非お子様とご一緒に、ご家族でご来店くださいね。

20130501_05.jpg


20130501_06.jpg
▲素敵な笑顔をありがとうございます。

STAFF 下野