インフォメーション

ソファから照明までリーン・ロゼ

今回は、ソファから照明までフランスの老舗ブランド、リーン・ロゼで
ご提案させて頂きましたM様邸をご紹介させて頂きます。

まずは部屋の中でも主役ともいえるソファは、
リーン・ロゼの「カラン」というソファに決まりました。

カーテンも素敵でしょ!!(カーテンももちろん当店でお選び頂きました。)

20120425-01.jpg

このブランドの最も心惹かれるところは、
なんといってもコンセプトが素晴らしいところです。

このソファはパスカルムールグというデザイナーの作品で、
コンセプトはパリのアパートで恋人がゆったり寛げるようにとデザインされたものです。

20120425-02.jpg


「カラン」とは「甘える」「愛らしい」「抱き合う」などの意味があります。

その名の通り優しく受け止めてくれ、最高の寛ぎを与えてくれるソファは、
M様の御姉さまもお使いで、「このソファにしてよかった」と喜んで頂きました。

そしてダイニングテーブルも同じデザイナーのデザインで、
円形の食卓で仲良く食事をするシーンが想像されます。足の曲線もキュートでしょ!?

20120425-03.jpg

これだけでもかなり統一感のある御部屋にまとまったのですが、
更に照明もリーン・ロゼで揃えて下さいました。

最近特に照明までこだわるお客さまも多く、
照明までトータルで考えてこそインテリアはやっと完結するのだと最近つくづく考えさせられます。

まだまだ素敵な照明がリーン・ロゼには沢山あります。
なかなか照明までトータルでご提案出来るブランドは少ないので、
もっともっと皆様に知って頂けるようにご紹介していきたいと思います。

20120425-04.jpg 20120425-05.jpg

瀬戸口