インフォメーション

ギャッベのモチーフに込められた想い

夏にサラリ。8月1日のブログでご紹介したギャッベに新しい仲間が増えました。
今回は、モチーフが豊富なものが多く入ってきました。

例えばモチーフが細かく入っていて、とても綺麗なこちら

20120822_01.jpg

手織りで1つ1つ紡がれたと考えると凄いですね!
中央に大きく「生命の樹」というモチーフが入っていますが、
このモチーフには、健康や成長への願いが込められています。

このギャッベを織った織り子は、家族の健康を願いながら織ったのでしょうか、
それとも、子供の成長を願いながら織ったのでしょうか。
1枚のギャッベからいろいろなことが想像できますね。

その他にも、パッチワークのようなカラフルなミニギャッベや

20120822_02.jpg

モチーフがたくさん入っているミニギャッベが入ってきました。

20120822_03.jpg

カラフルな色には緑の少ない土地で暮らす遊牧民の憧れが、
多くのモチーフを入れた織り子さんには心配事がたくさんあったのかもしれません。

確かな答えは、織り子さんに直接聞いてみないとわかりませんが、
こうした背景や物語を想像すると
よりいっそうギャッベの魅力にはまってしまいますよね。

ぜひ、ご来店の際は織り子が何を願い、何を伝えようとしたのか想像してみてくださいね。

下野