インフォメーション

椅子の張替えの仕事

インテリアショップでの仕事にはいろいろなものがあります。

展示会に行ったり、展示の家具をセレクトしたり、
もちろん店内でお客様をご案内したり、実際に現場に実測に行ったりと様々です。

中でも私の大好きな仕事の一つが、今回のタイトル「張替え」の仕事です。

たいてい椅子の張替えというとみなさん口を揃えて

結構費用がかかるんでしょう?
他のところで聞いたら、買ったほうが安いからそっちの方が良いって言われたわよ。

と言われる事が多いです。

しかし、私は気に入って使っていた家具であれば、
是非張替えて大事に使ってあげて下さいとお勧めしています。

逆に、新しく購入する場合には、
少しくらい予算をオーバーしてもずっと使いたいと思える家具のほうが良いと思います。

確かに張替えには費用がそれなりにかかります。
しかしコストだけが物事を決める尺度なのでしょうか?
毎日一緒に生活する家具においては、それでは何だか寂しい気がします。

先日は嫁入り道具で買ったドレッサーの椅子と折りたたみ椅子の張替えをしました。
もう何十年も使い続けた思い出の椅子です。
(猫ちゃんも使っているので、ずいぶん痛んでますね。)

20120829_01.jpg 20120829_02.jpg
20120829_03.jpg 20120829_04.jpg

見違えるように新しくなった椅子に、張替えて本当に良かったと、ご夫婦で大変喜んでいただきました。

家具をご購入するタイミングはいろいろです。
ご結婚の時、子供が生まれた時、ご新築の時…、
それぞれの思い出と共に家具も大事に使い続けていく。
そんなお手伝いを今後もしっかりと続けて生きたいと私達は考えています。

店長:溝上