インフォメーション

ソファ選びは愛からですね!

フランスの老舗ブランド、リーン・ロゼのソファTOGOを納品させて頂きました、
Y様邸をご紹介させて頂こうと思います。

20120921_01.jpg

Y様は颯爽と現れ、TOGOというソファの前でピッタっと脚を止められ、
じっと見つめると、おかけになり動かなくなりました。

20120921_02.jpg

「このソファ一回座ると立ち上がりたくなくなるソファって言われています。
座り心地良くないですか?」
とお声をかけると、

「そうですね!ルームシアターに置くソファにちょうどいいかなと思って。」
とおっしゃいました。

お伺いすると床が杉の浮造りでルームシアターのみ黒く塗り、
壁が黒で部分的に白のアクセントのラインが入っているとのことでした。

「では只今キャンペーンのスワロフスキー付きで、
展示と同じブルーの生地が合いそうじゃ無いですか!!
今年のインテリアのトレンドはブルーなんですよ!」と申し上げると、

「じゃあこれで。」
とほんの10分位で決めて下さいました。

更に、「こちらに合うオススメのサイドテーブルは?」と聞かれたので、
同じブランドの名前もキュートな「グットモーニング」という
サイドテーブルをオススメすると、合わせて購入してくださいました。

20120921_03.jpg

あまりの決断力の速さに少し戸惑いましたが、私もとっても嬉しくなって、
ルームシアターに入れさせてもらえると想像するだけでワクワクしてきて、

「とっても楽しみですね!」

と申し上げると、
Y様は「そうですね。楽しみです。妻はもっと楽しみかも」とおっしゃいました。

私ははっとしました。
カッコイイから、部屋に合うから買うのでなく。
まず、誰かが喜ぶだろうなと想像しながらソファを買う、なんて素敵な考え方だろう。
キュンとしました。

そして納品させて頂いた当日も、
「今子供たちが夏休みで毎日映画をみているのですよ。やっとソファがきて喜びます。」
とまずお子様のことを話してくださいました。

今からこのソファの上で思い出を刻まれていくのだなと思うと、再び温かい気持ちになりました。

そういえば当店に家具を選びに来てくださる方は、
おじいちゃんもおばあちゃんも、赤ちゃんも大人数で楽しそうにきてくださる場合も凄く多いです。

笑顔が絶えません。

みなさんそんな気持ちで家具を探しに来てくださっているのかも知れませんね!

そんな素敵な家具選びの少しでもお役に立てるとしたらとっても嬉しいです。

Y様には本当に素敵な生き方を学ばせていただきました。
ありがとうございました。

余談ですが、Y様邸の屋上はグリーンを植えています。
家族に優しい人は地球にも優しいのかな?と思いました。

20120921_04.jpg

瀬戸口