インフォメーション

アートギャッベ展開催から5日。

早くも、残すところ4日となりました。

さて本日は、K様宅にお嫁にいった
玄関サイズのアートギャッベをご紹介します。

20121205_01.jpg

▲淡いブルーグリーンが明るい床にピッタリ!

玄関に入った瞬間にギャッベがお出迎えしてくれました。

この、風景画のようなギャッベの中には
願いが込められたモチーフがちりばめられています。

20121205_02.jpg
▲家族の長寿や健康を願う『生命の木』

20121205_03.jpg
▲家庭円満の象徴である『鹿』

玄関は家に入って最初に見る場所なので
家の顔といっても過言ではないくらい大切な空間です。

「草木染めの綺麗な色味」や「ふかふかな踏み心地」が
いいことはもちろんなのですが、

「誰かのためを想いながら織り込まれたモチーフ」が
家に入って、最初にお出迎えをしてくれるなんて素敵ですよね。

K様のお宅には、ご家族の写真がたくさん飾られていました。

誰かのためを想いながら織るギャッベと
ご家族を大切にされるK様と
通じ合うものがあったのかもしれませんね。

K様急なお願いにも関わらず、快くお受けしてくださって
ありがとうございます。

おいしいコーヒーまでごちそうさまでした!! 

STAFF下野