インフォメーション

納品事例 ( TOGO in 宮崎 )

年末が近づくにつれて、冬らしい寒い毎日が続いています。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

師走の12月、当店でも大好評いただいたギャッベ展が終わり、
今週は年末年始のクリアランスSALEにむけて大忙しです。

さて、今回は約2年前にリーン・ロゼのTOGO3Pソファ&パフをご購入頂いた
Yさんご夫婦のご自宅にお伺いしてきました。

Yさんご夫婦、実はお客様というより、もともと個人的に御世話になっている方で
今回はディナーにご招待いただいた時の写真です。

20121219_01.JPG

▲ダイニングチェアはハーマンミラーのイームズ『シェルチェア』
自宅開放型のカフェを経営されている奥様の作る手料理は絶品です。

20121219_02.JPG

▲ソファはフランスのリーン・ロゼブランドを代表する『TOGOソファ』
(今回写真の撮り方が良くないのですが、ご興味のあるかたは、
ご自宅を建築された宮崎の設計事務所COGITEさんのHPをチェックしてみて下さい。)

室内は打ちっぱなしのコンクリートの床に白とグリーンを基調とした構成で
落ち着いた赤のTOGOがアクセントを加えています。

愛車はプジョー、趣味はStar Warsを観ること、というYさんらしく、
まさに自邸のインテリアもフランスとアメリカの合作。

居室はベッドルームとリビングダイニング、そしてシアタールームの3部屋のみ。
まさに住まう人の普段の生活暮らしに必要な空間だけが形になって家になった
といえるようなスタイルのある家造りが印象的でした。

『人に流されず車もインテリアも自分の物差しで選べばいい』

トレンドだけを追いかけるには、あまりに早く流行が過ぎ去っていく時代です。

惑わされず、自分らしく。
Yさんの言葉にとても共感した1日でした。

溝上