インフォメーション

夏を楽しむアイテムのご紹介part2

 

蒸し暑い日が続いていますが、

いかがお過ごしでしょうか。

 

店内では、少しでも涼しく感じてもらえるような

夏アイテムが揃っています。

 

私のオススメはこちらのガラス器。

 


 

鹿児島のガラス工房

「Well hands」の女性作家の方が作った作品です。

 

すごくきれいで、

色合いも女性らしい

優しい色となっています。

 

実際に作るところを拝見したのですが

素早く慣れた手つきで作られていて

これぞ職人技!という感じでした。

 

宙吹きガラスといって

ストローのように穴のあいている

ステンレスのさおの先に

1200℃の高温でトロトロに溶けた

ガラスを巻き付けてふーっと息を入れて作るそうです。

 

離れた所から見ていたにもかかわらず、

暑さが伝わってきてとても大変な作業だと感じました。

 

 

そして中でも一段と魅了されたのが

こちら

 

20160713-6.JPG

 

 

手前のペーパーウェイトが

レースガラスと呼ばれる作品です。

 

ベネチアングラスの伝統的な技法の一つで

吹きガラスの中でも最も手間と技術が必要な技法です。

 

 

まるで本物の糸で繊細なレースを作り

ガラスの中に閉じ込めているように見えることから

レースガラスといわれるそうです。

 

数が少ない為、

気になられた方はぜひお早めに見にいらしてくださいね。

 

 

その他にもてぬぐい、日傘、のれんなど

毎年人気の商品も展示中です。

 

ぜひお気に入りの夏アイテムを見つけて、

快適な夏をお過ごしください♪

 

Staff 寺原